多雪地域向け補強架台をニイガタ製販株式会社様と共同開発しました多雪地域向け補強架台をニイガタ製販株式会社様と共同開発しました

この度、多雪地域の経験とノウハウを持つニイガタ製販株式会社様 (以下ニイガタ製販)のご協力の下、雪国向けの補強架台を製品化しました。この架台は、RECのソーラーパネル「Alpha Pure-R」に対応しています。 REC […]

RECソーラーは、自家消費シミュレーション作成サポートを開始しましたRECソーラーは、自家消費シミュレーション作成サポートを開始しました

昨今の電気代の高騰を受け、弊社でも自家消費型太陽光発電の引き合いを多数いただいております。それに伴い、弊社はヨーロッパソーラーイノベーション株式会社様のクラウドサービスを活用し、EPC企業(設計/工事会社)に代わり、自家 […]

次世代型太陽電池パネルの研究機関として「REC@NUS研究所」がシンガポールで設立次世代型太陽電池パネルの研究機関として「REC@NUS研究所」がシンガポールで設立

このほどRECソーラー(以下 REC)は、ペロブスカイトとシリコンの革新的なタンデム型太陽電池の研究開発と市場投入の為、シンガポール国立大学(以下 NUS)と共同で研究所(REC@NUS Corporate R& […]

太陽光パネル信頼性スコアカード(PVEL)でトップパフォーマーになりました太陽光パネル信頼性スコアカード(PVEL)でトップパフォーマーになりました

2022年に世界中で太陽光パネルの需要と生産が爆発的に増加したため、太陽光発電業界は前例のない成長といくつかの重大な課題を経験しました。 英エネルギーデータ大手ブルームバーグ ニュー エナジー ファイナンス(BNEF)は […]

水没した太陽光パネル

注意喚起:水没・浸水した太陽光発電システムには注意してください感電などの恐れがあります注意喚起:水没・浸水した太陽光発電システムには注意してください感電などの恐れがあります

水害などで水没・冠水・浸水したり、水が引いた後でも太陽光発電システムに無防備に近寄ると感電するおそれがあり危険です。 昨今の線状降水帯や台風、豪雨の影響により、太陽光発電システムが土砂災害はもちろん、水につかるだけでも破 […]